ごみ質調査

ごみ焼却処理場等に係るごみ質分析検査を受託しています。
主な分析項目の例を以下に示します。

分析項目の例

1
単位容積重
2
ごみ質三成分(水分、灰分、可燃分)
3
ごみの種類組成(6種類)
4
低位発熱量(計算)











1
ごみ質の元素分析、発熱量
2
炭素
3
水素
4
窒素
5
塩素
6
硫黄(全硫黄、燃焼性硫黄、不燃焼性硫黄)
7
高位発熱量、低位発熱量
ごみ焼却灰の分析(熱灼減量)

 

ごみ質分析とは

 ごみ質分析は、焼却施設の維持管理、ごみ処理計画、ごみ減量計画、リサイクルによる固形燃料化(RDF、RPF、ペレット)のためのデータ収集など色々な目的の為に実施されています。


 

関係法令

 環整(環境衛生局水道環境部環境整備課長通達)95号抜粋 昭和52年11月4日公布「一般廃棄物処理事業に対する指導に伴う留意事項に事項について」