接着剤事業

研究開発

 近年の木材加工業界では、エンドユーザーのニーズの多様化から様々な製品の製造を求められるようになりました。然るに、素材となる木材も多岐にわたり、その加工技術の難易度も向上し続けているのが現状です。

 弊社では、木質系接着剤の研究・製造・販売を通じて、接着技術という木材加工の一端を担う技術を提供しております。その付加価値を高めることで、お客様の製品品質の向上や不良率の低減、新規の製品群の製造のお手伝いをさせて頂いております。また、ホルムアルデヒドを全く使用していない製品、JAIA 4VOC基準適合製品など、一般住宅建材のニーズに合った製品の開発にも注力しております。

 さらには、お客様の目線に立ったサポートも実施しております。弊社の持つ技術や製品を最大限にご活用いただき、お客様が抱える課題を一緒に解決させて頂くということを念頭に置いています。木材接着に関しての課題をお持ちであれば、ぜひ一度ご連絡下さい。